【託児スタッフブログ】 「絵本って、どうして大事なの?」
2020年9月1日

●【託児スタッフブログ】 「絵本って、どうして大事なの?」

こんにちは。

『整体サロン リフレッシュあおもり』

託児スタッフの中村です。

 

皆さんは小さい頃に読んで貰った

絵本のこと、覚えていますか?

 

絵本を読んでもらった記憶、

それはもしかしたら

お母さん、又はそれに代わる人に

“自分は愛された“という

幸せの記憶

なのかもしれません。

╰(*´︶`*)╯♡

 

乳幼児期の絵本の読み聞かせは

ストーリーうんぬんの前に

親子の愛着関係を育むための

とても大切な時間です。

 

赤ちゃんが、お母さんに優しく

抱かれて感じる

肌の温もり、心地よい声、

安らげる環境の中で、

読んでもらう絵本は

情緒の安定をもたらしてくれます。

 

また、絵本には絵本でしか味わえない

‘ファンタジーな世界観‘

体験できるという良さがあります。

 

心地よい声を聴きながら

絵本の世界に引き込まれていく

不思議な感覚…

 

絵本は子どもの心を動かします。

白黒の絵でも、夢中になると

カラフルな色を感じるといいます。

 

ただの絵が、イメージで

動き出すのだそうです。

なんだかワクワクしませんか?

 

そんな子どものイマジネーション

=想像力は、ファンタジーの力、

空想する力です。

 

それは、これから遭遇する

様々な困難やつまづきを

イマジネーションで乗り越える力に

つながっていくといいます。

 

もう一つ大切なのは

“絵本は言葉を豊かにする“

 

赤ちゃんは、絵本のやりとりの中で

耳に入ってくる、気持ちのこもった

お母さんの言葉を

ごく自然に口移しに覚えていきます。

 

時に、口元の動きをじっくりと

見つめて、真似るように

「うぅ〜ぷぅ〜あぁ〜」と

おしゃべりを始めたりしますよね。

 

きっと、絵本を読んでくれる人の

声を通じて、いろいろな言葉を

取り込んでいるのでしょう。

 

愛着、空想、言葉…様々な心を育み

しあわせな時間を作ってくれる絵本。

 

絵本のやりとりが

親子のステキな時間に

なりますように。^ – ^

 

リフレッシュあおもりにも

赤ちゃんに楽しく読み聞かせできる

絵本がありますよ。

 

なかむら(NAKAMURA)保育士・幼稚園教諭二種 チャイルドマインダーの資格を活かして、現在は青森市ファミリーサポーターとして、地域の子育て支援活動をしています。

 

託児スタッフブログはこちらです。

託児スタッフブログ

 

【平日限定】赤ちゃん連れOK!保育士が見守る無料託児サービスのご案内

赤ちゃん連れOKサービス

 

▶産後の骨盤矯正のお客様の声

 

早めが肝心!産後の骨盤矯正専門店
整体サロン リフレッシュあおもり
〒030-0813
青森県青森市松原3-13-23-1F
TEL/017-773-7736(完全予約制)
営業時間/AM9:30~PM6:30(電話受付時間 AM9:15~PM5:00)
定休日/火曜日・祝日 Pあり カード可


ロゴバー画像

〒030-0813 青森県青森市松原3丁目13-23                            
TEL/017-773-7736〔完全予約制〕                            
営業時間/AM 9:30~PM 6:30
(電話受付時間 AM 9:15~PM 5:00)                            
定休日/火曜日・祝日 Pあり カード可                            
◇平日の午前、午後一番・土曜・日曜は混みあっております。
ご予約はお早めにお願いいたします。

ご予約ボタン


プレミアム整体画像

                       

◇30代で第一子を授かった妊婦さんのための産後の骨盤矯正専門店。                            
産後、カラダが思うようにいかないことに不安になっていませんか?
それらの不安を改善していくために大切な部分それが骨盤です。                  
産後骨盤ケアは早めが肝心。頑張った自分へのご褒美におすすめいたします。

COPYRIGHT © 2016 リフレッシュあおもり. ALL RIGHTS RESERVED.