【育児に役立つ情報】月齢6ヶ月~8ヶ月におすすめのおもちゃ3選!
2019年3月7日

●【育児に役立つ情報】月齢6ヶ月~8ヶ月におすすめのおもちゃ3選!

こんにちは。30代で第一子を授かった妊婦さんのための産後の骨盤矯正専門店

『整体サロン リフレッシュあおもり』で情報発信をしております山崎です。

 

おもちゃ紹介第3弾!

我が家の娘たちが気に入って遊んだものを紹介します。

 

【生後6ヶ月~8ヶ月頃】

生後6ヶ月を過ぎると、寝返りができたり、お座りが安定してくるので

活動の幅が広がってきます。

 

8ヶ月頃になるとハイハイや伝い歩きが始まる子も増えてきます。

様々なものに興味を持つので、赤ちゃんの好みにあったおもちゃを

与えてあげるといいでしょう。

 

●いたずら 一歳やりたい放題

つのおもちゃの中に沢山の遊びが詰まっています。

 

ティッシュペーパー、リモコン、ボタン、マヨネーズの容器、蛇口など、

生活のなかで赤ちゃんが目にするものがおもちゃになっています。

 

ティッシュペーパーを出すのが大好きだった長女は

あまりにも沢山遊びすぎてちぎれてしまいました(笑)

 

引っ張る、つまむ、押す、叩くなど

遊びながら手先を動かし脳を刺激していきます。

 

大きくなると自分で鍵をさしてあける、

おままごとのごっこ遊びに使用するなど、

発展させていくこともできるので、長く遊べるアイテムです。

 

●音の鳴るおもちゃ(ミッキータブレット)

動物の鳴き声、音楽、ミッキーや仲間たちの話し声がボタンを押すたび鳴ります。

指先を使うので脳への刺激にもなります。

 

スマホやタブレットなど大人の持つものを欲しがる時期なので、

いくらでも触って良いように購入しました。

(でもやっぱり本物のスマホが触りたいようです( ˆ꒳​ˆ; ))

 

●布絵本

触って楽しめる絵本です。

 

めくる、引っ張る、飛び出す、押す、振る、鳴らす…など、沢山の仕掛けがあります。

 

赤ちゃんの好きな触るとシャカシャカ鳴る素材でできているものや、

フェルト、タオルなどの優しい肌触りの布を使ったものまで色々あるので、

お好みの物を選んであげて下さい♪

 

布で出来ているので口にいれても大丈夫、

洗濯が出来るものもあります。

 

コンパクトなのでお出かけにも持っていけますね。

 

※以前に紹介していたメリーをつかまり立ち用のジムへ変身させたものも大活躍しました。

 

この頃の赤ちゃんは成長に個人差が出てくるので月齢はあくまでも目安です。

発達に合わせたおもちゃ選びをしてあげて下さいね。

 

やまざき(YAMAZAKI)年中と9ヶ月の2児の母。幼稚園教諭1種、小学校教諭1種、中学校教諭国語、特別支援学校教諭を取得。家族の転勤の関係で平成31年3月まで託児を担当しておりました。

 

【平日限定】赤ちゃん連れOK!託児スタッフが見守りいたします

赤ちゃん連れOKサービス

 

託児スタッフブログはこちらです。

託児スタッフブログ

 

青森市の産後骨盤矯正専門店
整体サロン リフレッシュあおもり
〒030-0813
青森県青森市松原3-13-23-1F
TEL/017-773-7736(完全予約制)
営業時間/am9:30~pm6:30
定休日/火曜日・祝日 Pあり


ロゴバー画像

〒030-0813 青森県青森市松原3丁目13-23                            
TEL/017-773-7736〔完全予約制〕                            
営業時間/AM 9:30~PM 6:30
(電話受付時間 AM 9:15~PM 5:00)                            
定休日/火曜日・祝日 Pあり カード可                            
◇平日の午前、午後一番・土曜・日曜は混みあっております。
ご予約はお早めにお願いいたします。

ご予約ボタン


プレミアム整体画像

                       

◇30代で第一子を授かった妊婦さんのための産後の骨盤矯正専門店。                            
産後、カラダが思うようにいかないことに不安になっていませんか?
それらの不安を改善していくために大切な部分それが骨盤です。                  
産後骨盤ケアは早めが肝心。頑張った自分へのご褒美におすすめいたします。

COPYRIGHT © 2016 リフレッシュあおもり. ALL RIGHTS RESERVED.