【産後に役立つ情報】妊娠中から産後の姿勢について
2018年4月7日

●【産後に役立つ情報】妊娠中から産後の姿勢について

 

こんにちは。産後の骨盤矯正専門店、リフレッシュあおもりの舘山です。

今日は、「妊娠中から産後の姿勢について」お話をしていきます。

 

出産後、「なんだか体形がオバサンぽくなってしまって」と相談されることがあります。

そのように感じるのは実は姿勢の影響が大きい事が多いです。

 

妊娠中の姿勢はおなかが重くなるにつれ、姿勢は後ろに傾き、

体のバランスがとりにくくなります。

 

後ろに傾いた上半身を支えるため、骨盤は前に傾きます。

バランスをとる為に、おしりは後ろに突き出し、

首は前に出て、 S字型の姿勢になります。

 

足の裏の重心がかかと寄りになり、骨盤も出産に向けて開いてくるので、

歩くときはすり足ぎみになります。

脂肪はお腹だけでなく下半身を中心に蓄えられます。

 

出産後は、妊娠中の姿勢のクセが残ったままになりがちです。

体のバランスをとるために、肩が前に出で猫背になります。

 

また抱っこや授乳などで、猫背になりやすい環境でもあります。

猫背になると、お腹に緊張感がなく、腹筋を使わなくなるためにお腹に脂肪がつきやすくなります。

 

次回は、産後6カ月が体形戻しに最適なチャンスをお伝えします。

 

産後に役立つ情報

▶産後の骨盤矯正のお客様の声

▶全身整体のお客様の声

 

青森市の産後骨盤矯正専門店
整体サロン リフレッシュあおもり
〒030-0813
青森県青森市松原3-13-23-1F
TEL/017-773-7736(予約優先制)
営業時間/am9:30~pm6:30
定休日/火曜日・祝日 Pあり


ロゴバー画像

〒030-0813 青森県青森市松原3丁目13-23                            
TEL/017-773-7736〔完全予約制〕                            
営業時間/AM 9:30~PM 6:30
(電話受付時間 AM 9:15~PM 5:00)                            
定休日/火曜日・祝日 Pあり カード可                            
◇平日の午前、午後一番・土曜・日曜は混みあっております。
ご予約はお早めにお願いいたします。

ご予約ボタン


プレミアム整体画像

                       

◇30代で第一子を授かった妊婦さんのための産後の骨盤矯正専門店。                            
産後、カラダが思うようにいかないことに不安になっていませんか?
それらの不安を改善していくために大切な部分それが骨盤です。                  
産後骨盤ケアは早めが肝心。頑張った自分へのご褒美におすすめいたします。

COPYRIGHT © 2016 リフレッシュあおもり. ALL RIGHTS RESERVED.